スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西洋芝からチェンジしよう計画

またまた久しぶりの更新です。


更新していなかった間は……。

バラを中心に"毛虫祭り"となりまして、裸ん坊になったバラが殆ど(´Д` )
お陰様で一番花が全滅しました。


………気分も凹み、ガーデニングする気になれなかったです。


無農薬での栽培を目指しているので、虫が付いても仕方が無いと放置状態でした。
それでもアブラ虫だけはてんとう虫やその幼虫を捕まえて放っていたのですが…。
近所の方が裸ん坊のバラを見て「可哀想だ。キンチョールを軽く噴射するだけでも殺虫出来る」と聞いたので、対毛虫だけは薬品で行こうと思います。
毛虫は割り箸で摘まんでポイッとかハサミでチョキンとかの対策は知っていますが、私、だめなんです。昔、刺されたことがあって、全身痒みが広がって痛い目に合ったので見ただけで痒いんです。

見ただけで痒いとは毛の生えたニャッキ!は恐るべし存在です。

その後、鉢バラは毛虫が山から来ても付き難くそうな2階のベランダで養生しています。
数日経って葉がメキメキ生い茂ってきて蕾まで付けてくれて感無量です。ズボラなガーデナーのお家に貰われて来て可哀想な事ばかり。地植えのバラ達は葉が伸び始め、春先の様な状態です。



*+:。.。 閑話休題 。.。:+*

表題の西洋芝からのチェンジの件。

ズボラなガーデナーのお家では、やはり管理が必要な芝、特に西洋芝は一年中青々と茂らない、のです。

4年目を迎えますが、冬は日本芝と同じ状態、夏はボーボー状態だけど一部の話。
今の庭の状態は、更地の時に土留めとして使われていたクローバーが一部と所々を占拠し、よく歩くところを中心に地面が見えている感じです。はっきり言って芝生も雑草と変わらん、とっても見苦しいのです。

西洋芝に執着していたパートナーも「もう、芝は…」という感じになったので、脱☆西洋芝で新たな庭計画立てようと思います

玄関までのアプローチの西側は花壇へ、東側はパートナーの乗車時に邪魔&ポスト迄の動線を確保する為、程々の植栽。
他の芝計画だった場所は、芝に代わるベースの植物を"クラピア"とすることにします。↓
クラピア 植え付け前 庭

1ポットが高いので、様子見も兼ねて数年計画で庭を覆う事にします。注文数はK5を1ポット、K1を2ポットです。

クラピア 届く
早速、苗がやって来ましたが、ポット苗の割りに大きな段ボールでびっくりしました。
既に花も咲いていたので、比較↓
クラピア 比較左:K5 右:K1
サイトの写真では分かり難かったけれど、並べてみると色の違いがハッキリ。写真だと分かり難いのですが…(^^;;
リッピアの花より小さい、と思いました。


K5はK1より黄色く元気が無いし、花殻もいっぱいですが、生命力を信じアプローチへ。
K1はホワイトを基調とした庭にしたいのでこちらへ
クラピア 植え付け後 庭土の色が変わっている中心に植えてあります。


さて、2週間程度は水遣りなどに気をつけていればグングン成長してくれるらしい。ちょうど梅雨に入って水遣りの心配も少なくて良さそうです。


成長して雑草は勿論、芝も駆逐してくれることを願ってます。

☆○o。End 。o○☆
スポンサーサイト


更新が滞っていますが…少し前の庭の様子です。


ムスカリ
ムスカリ
ムスカリ ムスカリ ムスカリ
下の写真が横になっちゃいました。
思わぬ小ささでビックリしちゃいましたが色合いが好きです。
濃いブルーのも好みですが、薄いピンクも捨て難く。今は花も終わってしまったので葉を残し切り取ってあります。


チューリップ
チューリップ
こちらは花が咲く寸前で蕾をカットして切り花として楽しみました。
植えっぱなし&肥料も与えず放ったらかしだったので小さな花でしたT^T
ムスカリとあわせて球根を太らせる為、小まめに肥料を与えていきたいと思います。
来年こそ大きな花を楽しみたい!


四季なり苺
四季なりいちご 四季なりいちご
次々に花が咲いて実が出来はじめています。
赤くなるのはまだ先になりそうです。


ヤマボウシの下
ヤマボウシの↓
石を積み直し、こぼれ種で色々な場所に生えていたビオラを纏め、ヒューケラも鉢管理から庭植えにしてみました。
どーもズボラで鉢管理だと水不足になってしまったりして生育が良くなかったので庭なら?と思って植えてみました。
この後ホスタも鉢管理で大きくなってきたのを株分けして二ヶ所に植え付けました。芽が5cm程度出ているのに手荒に株分けして植え付けたのでちゃんと根付いてくれるのか…心配。

春で気持ちがワクワクしているのに写真も撮っているけれど、加工して載せる手間で更新が遅れ…。
簡単にブログ様に加工出来るアプリが無料で提供されていないかしら?
*・*・* End *・*・*

春ですね

春ですね。


植物の芽吹きが春の訪れを教えてくれます。

我が庭でも・・・
シラー  シラー
シラー

秋に植え込んで発芽の兆候が無かったのでダメになってしまったのか!?と、随分ヤキモチされたのですがようやっと発芽してくれて一安心。
5球植え込んですべて発芽してくれました。
右の写真は米ぬかを撒いたうえ、オルラヤ・ホワイトレースの葉っぱがモリモリ生えているので今後シラーの成長に影響が出るかも?


チューリップ
チューリップ
こちらは一昨年から植えっぱなしの球根です。今年は花を咲かせず球根を育ててみたい・・・でも、花も見たいから咲く寸前に切り花にしちゃおうかしら?


ムスカリ
ムスカリ
秋に植え込みました。こちらは植えっぱなしでいいって事だから毎年増えて群生してくれると見ごたえがありそう♪ただ、タキイさんでミックス苗を購入したので、咲いたのを見て印を付けて色別に並べ変えようかな?


クリスマスローズ  空とクリスマスローズ
クリスマスローズ
貧相な苗から予想以上の蕾を付けて咲いています。大株になってくれるといいのですが、土壌が良くないので無理かなぁぁ。


春の芽吹きでガーデニング意欲がようやっと出てきたようです。
取らぬ狸の皮算用を始めちゃっていますが、はてさて今シーズンのガーデニングはどうなる事やら。


*・*・* End *・*・*

スタンプの補充!

たまひよの育児スタンプを使っているのですが、よく使うスタンプは掠れてきちゃいました。

ミルクの青
オムツのオレンジ

この辺りが連続押ししようとすると、押したか押さないか分からないくらい…。

このスタンプだけ欲しいけれど、手に入らないだろうし、通販だと送料の方が高くなりそう。
普通のスタンプ台で押すと絵が潰れちゃうんですよね(実験済み)

悩んでいた時に本屋の文具コーナーで見つけたインクがあるんです。
浸透印専用補充インク
こどものかお 浸透印専用補充インク(本体:¥300)です。

たまひよのスタンプに適応するのか⁉︎と試しにひとつ。
近くに似たようなスタンプが置いてるあるから、きっと適応するから大丈夫さぁ(←変な自信)


補充してみました。
補充中 補充中
表面にインクを置いていますが、プラスチックとスポンジの間に染み込むよう作業しました。


結果がこちら
補充前後 試し押し
左の写真の右列が補充前。
連続5回押してますが、押す毎に薄く…。
左に行くほど少しずつ補充しながら押した様子です。
スタンプのプラスチック枠が紙に付いちゃってますが、ある程度、落ち着いたら付かなくなりました。

右の写真は補充後、余分なインクをティッシュで拭いて取り切れない分を除くため押した様子です。



最初、ミルクの青スタンプで試したら調子が良かったので、オレンジ・イエロー・ピンクと追加して補充しました。
インクが掠れて〜とか薄い〜といったイライラが解消されて上場!


これなら、手帳などに押せる同じようなスタンプを買ってきてドンドン押せそうです。
*・*・* End *・*・*

New Face Roses

覚書に・・・。

イングリッシュローズが11月12日に届きました。
クロネコからメールが前日にあって、明日届くんだ~とワクワクした気持ちで待ってました。
お迎えするとなると空いている鉢と用土がないので慌ててホームセンターで購入してきました。

届いた苗はこちら↓
イングリッシュローズ
相変わらず、太い台木!でごぼう根。

注文したリストは
 ガートルード・ジェキル   レディ・エマ・ハミルトン  
 ウォラトン・オールド・ホール クィーン・オブ・スウェーデン


ベースの土はこちら。
ベースの土
この土を鉢の半分量+牛糞+バーク堆肥+くん炭+バットグアノとちょこっと他のものを混ぜて培養土としました。

27型を購入してきたのですが、根が長いんですよね。
根を切る勇気が無く、根を巻き気味に納めてしまいました。
レディ・エマ・ハミルトン
こちらはレディ・エマ・ハミルトン。台木が太いですよね。しかも、芽が出ちゃってるw


上手に土と馴染んで、来春にいい花が咲いてくれると嬉しいのですが・・・。
はぁぁ、心配です。


*・*・* End *・*・*
Copyright © Teaタイムを楽しめる庭を目指して. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。